敗北
今、歯がちょっと痛い・・・。

c0118806_2349228.jpg


痛みどめを飲むか飲まないか迷い中。

今日、歯医者さんへいってきました。

通い始めて早1カ月。これまで自分でも驚くほど順調でした。

『歯医者嫌い、克服したかも♪』なんてちょっとのぼせてたら、今日はほんとーにダメだった。

いつもとなんら変わりなく、先生も衛生士さんも優しかったのに、突如モクモクと湧いてきた恐怖感。

下の1番奥の歯の治療だたんだけど、なんかもーパニクって、ただ鏡を入れられた時点で

『もうダメだ・・・。笑気お願いします』って言っちゃった。とうとう言っちゃった。

でも、優しく素早く笑気の準備をしてくれて、あっという間に治療は終了。

神経を少し触ったらしくて、今痛いのです。

ちゃんとできたから別にいいんだけど、もしかしてもう平気になっちゃった!ってちょっと思い込んで

たから、なんかちょっと落ち込んだ。

でもいいの。笑気がある限り、怖いものはないってわかったから。




笑気に興味のある人だけ読んでね。

笑気ガス吸入法、歯科恐怖症とか、極度の痛がり、怖がり、嘔吐反射の強い人、小さなこども

なんかに有効みたいです。

治療前に鼻にマスクをつけて、(カパっと鼻を覆う感じのもの)最初に酸素がでてくるので鼻呼吸して

徐々に笑気ガスを混ぜていく感じ。

で、指に酸素濃度を測るクリップをはさむだけ。

5分くらいではっきり『おーー!リラーーックス!!』という感じになります。

もう、その間は何をされても平気の平気。個人差もあるみたいだけど。

痛みを感じる感覚も鈍くなり、時間があっという間に過ぎていく感覚なので『もう終わり?』みたい

な感じです。

治療終了後はまた酸素に戻していってほんの数分で、はい、元通り!

魔法のようなガスでしょー。

体に害は全くなく、保険診療なので値段も数百円でした。

あたしみたいに絶対歯医者なんていきたくない!!って人にはホントにおすすめですよー。

なのですかさず『次回も笑気でお願いします!』と伝えてきました。

そうそう。無理に克服することはない。世の中色々進歩してるんだもの。と自分で結論だしました。

この調子であとちょっとがんばるもーーーーん!!!
by green-drops | 2011-11-14 23:13 | 日々のこと
<< ~♪ 今日こそは >>



cheekoです。日々のことをマイペースに更新中。
by green-drops
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28